自宅でできるワキガ治療法

MENU

剪除法でお得なわきが治療 古典的な施術で改善

銀座ファインケアクリニックのわきが治療は、保険適応の治療法で両わき35,000円程度で改善します。
現在、わきがの手術の種類はいろいろあり、それぞれに医師の腕や最新式機械を使用して行なわれています。
クリニックによっての料金もいろいろで、高いところも少なくないのですが、銀座ファインケアクリニックでは、剪除法という方法を用いることで、保険適用の手術をすることになります。

剪除法は、皮膚を数センチ切開し、アポクリン汗腺と毛根(わきがの原因の汗を出す汗腺)を切除してしまう方法です。
この方法だけが保険適用になることから、ほかのクリニックでは実現できない安価での手術が可能になっています。
切開と聞くと、傷跡とも心配ですが、その方の持つ脇のシワに合わせた傷で2センチ程度の切開になります。
アポクリン汗腺は、手作業で1本ずつ丁寧に除去していきます。
ですから、60分程度の時間がかかることもあります。
手術ですから、局所麻酔を施すことになり、痛みは全くないですから、安心してください。

別のクリニックでは古典的な方法とされている手術法ですが、以前から行なわれいるわきが治療法としては、効果の高いものとされています。
傷跡と言っても、普段の生活で目立つこともなく、何と言ってもわきがの元を絶つ、アポクリン汗腺がなくなることで、快適な生活をお約束することができます。

ただし、すべての方に適応できる手術ではないため、必ず時間をかけたカウンセリングをしっかりと受ける必要はあります。